『掌内鉄道 鷲見駅』

『掌内鉄道 鷲見駅』 Washimi Station 解説サイト

2014.5.3 追記 (V1.1 前駅出発抑止機能追加)



掌内鉄道駅シリーズ第13弾、鷲見(わしみ)駅です。
寿亀線の中間駅で、御駒峠の麓にあたる駅です。

路線図



この猫俣―猿谷間には御駒峠があります。御駒山駅をサミットに猫俣側は最大勾配16.7パーミル、猿谷側は御駒山-鷲見間が掌内鉄道最大の25パーミルの勾配となっています。電車にはこのくらいの勾配はなんとも無いのですが。機関車牽引列車にはちょっと辛い勾配です。そこで今回の新機能は補機です。

御駒山-鷲見間を補機設定区間とし、ここを通る機関車牽引列車の勾配麓側(鷲見方)に補機を連結します。登りは動力の補助として降りは制動の補助として運用します。運転は総括ではなく協調運転です。補機は掌内鉄道初のH級電機を導入しました。



【基本画面の説明】



画面上半分がレイアウトとなります。下半分がコントロールパネルです。このコントロールパネルを操作して列車を捌いていきます。ダイヤ表示では特急列車が赤・快速列車が青・普通列車が黒・臨時列車配給列車が灰色・貨物列車は黒破線・単行機関車は灰色△付きで表示されます。列車情報は上下方向別に表示されます。ちなみに右方向へ向かう列車が下り、左方向が上りです。
では、コントロールパネルを詳しく説明していきます。



【各スイッチ・表示の説明】



[環境部分]

・PLAYボタン
 タップ毎に、運転開始/一時停止 を繰り返します。
 ステージ開始時は休止状態です。
・SOUNDボタン
 サウンドの有無を指定します。初期値はサウンド有り。
 ゲーム再起動時も前回指定を保持します。
・バイブレーションボタン new
 バイブ機能の有無を指定します。初期値はバイブ機能有り。
 ゲーム再起動時も前回指定を保持します。
・ステージ
 現在運転中のステージ番号を表示します。
 下のボタンでステージ番号を増減させます。
 ステージ番号は休止中のみ変更可能です。
 ゲーム途中で変更した場合、現ステージは未クリアーとなります。
・ハイパーボタン
 ゲームの難易度を上げるボタンです。
 アプリ起動時はOFFです、ゲーム中いつでもON/OFF出来ます
 ステージ1以降で使用できます。
 詳しくは下記ハイパーボタンの解説をご覧ください。
・イベントボタン
 !マークのボタンです。イベントモードでプレイする場合に使います。
 ステージ6以降で使用できます。
 初期値はイベントオフです。
 イベントスイッチはステージ開始前にオンにして下さい。
 ステージ開始後は切換出来ません。
・制御切り替えテコ(自動運転)
 制御盤左上[集中][現場]と書かれたキースイッチです。
 初期状態は現場(手動)になっています。
 タップすると集中(自動)に切り替わり列車は自動運転になります。
 切り替えはステージ開始前に行ってください。開始後は切り替えできません。
 詳しくは下記自動運転の解説をご覧ください。
・タイムスケール(デジタル時計)
 ステージの進行時間を示します。 HH:MM.SS ですが、HHはステージ番号、
 SSは10秒毎の表示です。

[列車制御盤部分]

・場内信号テコ
 赤色2・7と書かれたスイッチです。Rは右に、Lは左にフリックします。
 進路は着点ボタンで指示します。
 下り列車を2番線へ誘導する場合は2R右フリック、Bタップ、
 上り列車を3番線へ誘導する場合は7L左フリック、Cタップで操作します。
 間違た場合は反対方向へフリックすると取消出来ます。
 制御盤には信号状態が表示されます。(定位は消灯となります)
 各テコと信号状態表示は列車が進行して定位に戻ると自動的に戻ります。
・出発信号テコ
 赤色3・4・5・6と書かれたスイッチです。Rは右に、Lは左にフリックします。
 列車を駅から出発させる場合に操作します。
 2番線下り出発は5R、1番線上り出発は3L、3番線上り出発は4Lを操作します。
 制御盤には信号状態が表示されます。(定位は消灯となります)
 各テコと信号状態表示は列車が進行して定位に戻ると自動的に戻ります。
・入換信号テコ
 緑色9・10・11と書かれたスイッチです。Rは右、Lは左にフリックします。
 9Rでは着点ボタンで進路を指示します。
 3番から留置線Dへ移動する場合は9R右フリック、Dタップで操作します。
 D点から3番線へは10L左フリック、E点から3番線へは11Lを左フリックします。
 制御盤には入換信号状態が表示されます。(定位は消灯となります)
 各テコと信号状態表示は列車が進行して定位に戻ると自動的に戻ります。
・誘導信号テコ
 黄色10・11と書かれたスイッチです。左にフリックします。
 3番線の列車に留置中の機関車を連結する時に使用します。
 D点の機関車を3番線の列車に連結する場合は10LZを左フリックします。
 制御盤には誘導信号状態が表示されます。(定位は消灯となります)
 各テコと信号状態表示は列車が進行して定位に戻ると自動的に戻ります。
・着点ボタン
 白色A・B・C・D・Eと書かれたスイッチです。
 場内信号・入換信号の終点地点を指示します。
・定位ボタン・30秒ランプ
 一度設定した進路(場内・出発進路)を取り消すときに使用します。
 すでに列車が場内・出発信号の確認位置を過ぎている場合は取り消し出来ない場合が
 あります。また、進路を取り消した場合安全確認のため30秒間当該駅の信号操作が
 禁止されます。操作禁止中は赤色30秒ランプが点灯します。
・各区間状態表示ランプ
 各区間の状態を示します。黒:無列車、無閉塞 白:無列車、閉塞中 赤:列車在線中
・列車接近警告灯
 下り黄色矢印・上り青色矢印、列車接近時にベルと共に点灯します。

[列車情報表示]

・上下発着列車情報
 上下方向別、出発時間順に列車情報が表示されます。
 のりばは各列車がホームに停車中の時に表示されます。
 留置線在線中は留置位置が表示されます。
・到着列車情報
 列車が接近すると到着列車情報が表示されます。
 列車種別、次駅停車/通過/終着、到着(通過)予定時間が表示されます。
 例)普停12:34  普通列車・停車・12:34到着
   特通22:22  特急列車・通過・22:22通過
   貨物01:23  貨物列車・停車・01:23到着



【アプリ操作方法】

・アプリを起動したら、プレイしたいステージを選択して、PLAYボタンをタップして下さい。
・サウンド切替はいつでも可能です。
・バイブ機能切替もいつでも可能です。
・ステージ切替は休止時のみ可能です。
・ステージ0では簡単に操作説明をしています、参考にしてください。
・ステージ0から始め、クリアーする毎に次のステージが操作可能になります。
・一度クリアーしたステージは何度でも遊べます。
・2分以上(ハイパーモードは1分)の遅延が発生するとゲームオーバーとなります。
・進路間違いもゲームオーバーとなる場合があります。
・停車列車を誤って通過させるとゲームオーバーとなります。



【列車操作方法】

[駅到着]
・列車が駅に接近したら場内信号テコ・着点ボタンで指定の線路に入線させてください。
・進路に支障がない場合、進路が構成され場内信号が変わり列車が駅に進入します。

[駅出発]
・発車時刻になったら、停車中の線路の出発信号テコをフリックして発車させます。
・進路に支障が無ければ進路が構成され出発信号が変わり列車が発車します。

[通過列車]
・通過列車の場合、場内信号を操作したあと、続いて出発信号を操作してください。
・進路に支障がなければ進路が構成され列車が通過します。

[列車入換]
・留置線への出入りは、入換信号テコ(着点ボタンの順に)操作してください。
・進路に支障がなければ進路が構成され車両が移動します。

[機関車連結]
・3番線の列車に機関車を連結する場合は、誘導信号テコを操作してください。
・進路に支障がなければ進路が構成され機関車が移動します。

【注意】
・停車列車は完全停止後に出発・入換信号を操作してください。
 停車前に操作すると発車出来なかったり、通過と認識されゲームオーバーとなります。
・通過可能な本線で停車予定列車を通過させるとゲームオーバーとなります。
・機関車牽引列車を本線に到着させるとゲームオーバーとなります。
・鷲見終着列車を本線に到着させるとゲームオーバーとなります。
・開放した補機は再連結できません。
・列車に連結した補機は再解放できません。
・3番線に移動した単行機関車は留置線へは戻れません。

<留置線の使用方法の注意>
鷲見駅には2線の留置線があります。この使用方法について説明します。
この留置線は補機の常置、始発終着電車の夜間留置、電車の一時退避に使用します。
ステージ開始時はD地点に機関車、夜間留置がある場合はE地点に設定されます。開始時以外はDEどちらを使用しても構いません。
・補機の常置
補機はこの鷲見駅に常置されています。留置線に停車中の機関車は、連結対象の列車が3番線に停車している場合に誘導信号で連結できます。単機回送で出発する場合は、列車案内に単機回送が表示された後(概ね出発時刻2分前)入換信号により3番線に移動できます。それ以外の場合は移動できません
・夜間留置
ステージにより始発運用が有る場合E地点に車両が設定されます、出発時刻に合わせて入換テコで3番線に移動してください。終着運用は3番線に停車後(入庫指示が表示されます)DまたはE地点に移動してください。
・一時退避
3番線に停車中の電車(機関車牽引列車は移動できません)は自由に留置線へ出入りする事ができます。イベントモードで運転再開後に進入列車が重なりデットロックを回避するような場合にご使用ください。



【ハイパーボタン】

このハイパーボタンはゲームの難易度を上げるボタンです。
アプリ起動時はOFFです、ゲーム中いつでもON/OFF出来ます。ステージ1以降で使用できます。
アプリ起動中は前ステージの状態を引き継ぎます。

ハイパーボタンにより変更される項目は以下の項目です。

①遅れチェック時間を1分とします。
早発を禁止します。早発させた場合エラーメッセージを表示して指示を無効にします。
進路間違いはゲームオーバーとなります。
このチェックは②の早発チェックより優先されますので、出発時間前に進路を間違えると進路間違いによるゲームオーバーとなります。
<ハイパーモードではゲームオーバーとなる操作 (ノーマルではエラー表示) >
・3番線停車中の列車を反対方向へ出発させる。
・上り機関車牽引列車に補機を連結せずに出発。
・下り機関車牽引列車の補機を開放せずに出発。



【イベントモード】

この鷲見駅では、イベントモードを導入しています。ステージ06以降でお楽しみ頂けます。イベントの種類は、全線運転見合わせ・工事徐行です。
条件により最大2イベントが発生します。

イベントモードに切り替えるには、コントロールサブパネルにあるイベントボタンをタップします。各ステージの初期値はイベントオフになっています。イベントスイッチはステージ開始前にオンにして下さい。ステージ開始後は切換出来ません。

[全線運転見合わせ]
27002.png
全線運転見合わせは3種類あります。いずれも見合わせ中は全ての操作が無効となります。運転見合わせ時間は条件により5分~12分になります。

27003.png
運転が再開されると遅延チェックは解除されます。ステージ時間の55分までに2分遅れ(ハイパーモードは1分遅れ)までにダイヤを回復してください。55分になると遅延チェックを再開します。

[工事徐行]
27004.png
工事徐行が発生すると自動的に工事区間を徐行運転します。このイベントはステージ終了まで継続します。遅れは1箇所当たり30秒程となります。遅延が累積すると辛いかもしれません。

【注意】
イベントの発生時間はランダムに発生させておりますため、条件によりましてはステージクリアが難しい場合もあります、ご了承ください



【自動運転】

この鷲見駅でも自動運転機能を組込みました。
制御盤左上の制御切り替えテコ([集中][現場]と書かれたキースイッチ)をタップして切替えます。
初期状態は現場(手動運転)になっています。タップすると集中に切り替わり、PLAYボタンをタップすると自動運転が開始されます。
切り替えはステージ開始前に行ってください。開始後は切り替えできません。
自動運転でステージを終了してもクリアーにはなりません。
自動運転時はハイパーモード・イベントモードは使用できません。
自動運転時、ラインランプ・信号現示・列車案内は動作しますが、信号テコは動きません。
ユーザーダイヤ(ステージ24)も自動運転は可能ですが、完全には運行出来ない場合も有ります、ご了承ください。



【ユーザーダイヤのプレイ機能】

この鷲見駅でもユーザーの作成したダイヤをプレイする事が出来ます。
ステージ6以降(ステージ5をクリアしている事)でご利用できます。

   鷲見駅ダイヤデータ仕様書(PDF)



【ステージクリア情報バックアップ機能】

端末を買い換えた時や、複数の端末で掌内鉄道を楽しみたい時、誤ってデータを消してしまった時、もう一度ステージ0からやるのはメンドクサイ!っていう方にお知らせです。
この鷲見駅にもクリアー情報のバックアップ機能が付いています。
詳細は鱒原駅操作マニュアルを参照ください。

移行される情報は、クリアーした最終ステージ番号・現在プレイ中のステージ番号・サウンドの有無です。また、このデータはアプリ毎に異なっていますので別のアプリのデータを入力してもエラー又は誤動作となります。



尚、操作手順はアプリ化にあたり実際の操作・表示と違う場合がありますご了承ください。
以上で鷲見駅の解説を終わらせていただきます。ありがとうございました。



Google Play 『掌内鉄道 鷲見駅』 ダウンロードサイト 
FoxWorks  鷲見駅ダイヤデータ仕様書(PDF)



2014.5.3 追記 (V1.1 機能追加)

前駅出発抑止機能を追加しました。
イベントで運転再開後すでに前駅出発時刻を過ぎている列車は、各区間の閉塞が解除されるとすぐに前駅を出発します。そのタイミングは閉塞解除後0.2~0.5秒程です。
このタイミングを逃すと対向列車が出発してしまい出発させたかった列車の更なる遅延やデッドロックが発生する場合も考えられます。
連続して鷲見駅から列車を出発させたい場合などにこの機能を使用すれば確実に出発させる事が出来ます。

27x2.png  27x1.png
出発を抑止したい方向の列車情報表示部分をタップして下さい。抑止表示が出て前駅からの出発が抑止されます。抑止解除はもう一度タップして下さい。何度でもオンオフ出来ます。列車接近中にオンした場合、抑止表示は出ますが、接近中の列車は到着出来、次の列車から抑止されます。
この機能が使えるのは、イベント運転再開後から各ステージ55分までです。55分になると自動的に抑止は解除されます。

FoxWorks


テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

FoxWorks

Author:FoxWorks
Androidアプリを作っています。
リクエストなどあれば何なりと。
Foxと言う名の猫です^^
MAIL
fox-works〇haruki-kb.com
〇はアットマークにしてね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FoxWorks カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

掌内鉄道 掲示板



アンドロイダー公認デベロッパー認証
アンドロイダー公認デベロッパー 『FoxWorks』

ファミ通App

ファミ通App
『掌内鉄道』 紹介ページ


EXドロイド

EXドロイド
『掌内鉄道 猫俣線CTC』
紹介ページ