『掌内鉄道 美馬駅』

『掌内鉄道 美馬駅』  Mima Station  解説サイト

2013.4.2 改訂 V1.1

今回の美馬(みま)駅は、掌内鉄道の本線にある中間駅です。
駅は2面3線の線路構成で上下本線と中線になっています、発着線3線と留置線2線があります。発着線は画面下から1番線、2番線、3番線です。1番線が上り本線、2番線が上下兼用の中線、3番線が下り本線です、本線は自動閉塞制御となります。

下り列車は2番線又は3番線を使用します、また上り列車は1番線又は2番線を使用します。この美馬駅ではダイヤ上各列車の発着線は決められておりません、各発着線を自由に選択して効率良く列車を捌いて下さい、但し列車通過が可能なのは1番線と3番線です。
留置線は各発着線から進入進出可能です。折返し時間の長い列車の留置や列車混雑時の一時退避など自由にお使いください

この美馬駅では、このシリーズ同様0~23のステージが用意されています。ステージ0は簡単に操作を説明するステージです。この美馬駅でも、イベントモードを導入しています、ステージ06以降でイベントモードをお楽しみいただけます。イベントにはポイント故障・車両故障・全線運転見合わせが発生します。詳しくは該当説明を参照してください。



【基本画面の説明】

17000.png

画面上半分がレイアウトとなります。下半分がコントロールパネルです。このコントロールパネルを操作して列車を捌いていきます。この美馬駅ではテコの操作方法がタップからフリックに変わりました、テコを倒す方向にフリックして下さい
この美馬駅でも列車情報は到着列車情報表示と出発列車情報表示で示されます。
では、コントロールパネルの説明をしていきます。



【各スイッチ・表示の説明】

[環境部分] コントロールパネル左側

・PLAYボタン
 タッチ毎に、運転開始/一時停止 を繰り返します。
 ステージ開始時は休止状態です。
・SOUNDボタン
 サウンドの有無を指定します。初期値はサウンド有り。
 ゲーム再起動時も前回指定を保持します。
・ステージ
 現在運転中のステージ番号を表示します。
 下のボタンはステージ番号を増減させます。
 ステージ番号は休止中のみ変更可能です。
 ゲーム途中で変更した場合現ステージは未クリアーとなります。
・イベントボタン
 !マークのボタンです。イベントモードでプレイする場合に使います。
 初期値はイベントオフです。
 イベントスイッチはステージ開始前にオンにして下さい。
 ステージ開始後は切換出来ません。

[連動制御盤部分]

・発点テコ(場内信号)
 赤色1・4と書かれたスイッチです。
 列車の進路を構成する時の起点を指定するときに使用します。
 テコを倒す方向にフリックしてください。
 指示を間違えたとき、もう一度逆方向にフリックすると取り消しが出来ます。
・出発テコ(出発信号)
 赤色2・3・5と書かれたスイッチです。
 列車を出発させる時に使用します。テコを倒す方向にフリックしてください。
・入換発点テコ
 緑色6・7・8・9・10と書かれたスイッチです。
 車両入換時の進路を構成する時の起点を指定するときに使用します。
 テコを倒す方向にフリックしてください。
 指示を間違えたとき、もう一度逆方向にフリックすると取り消しが出来ます。
・着点ボタン
 A・B・C・D・Eと書かれたスイッチです。
 進路構成時の終点を指定する時に使用します。
・信号現示ランプ
 信号の現示状況を表示します。定位の場合は消灯(黒)となります。
・各区間状態表示ランプ
 各区間の状態を示します。黒:無列車、無閉塞 白:無列車、閉塞中 赤:列車在線中
・列車接近警告灯
 黄色矢印、列車接近時にベルと共に点灯します。
・タイムスケール(デジタル時計) 
 ステージの進行時間を示します。 HH:MM.SS ですが、HHはステージ番号、
 SSは10秒毎の表示です。

[列車情報表示]

・到着列車情報
 パネル左右上下線それぞれ列車接近時に表示され、駅進入時に消去します。
 表示内容は、列車種別と停車・通過・当駅止の識別と予定到着時間です。
 この情報を参考に到着線を選択してください。
 例)普通列車美馬駅12:34着の場合 普停12:34 と表示されます。
   普通美馬駅止まり15:15着の場合 普止15:15 と表示されます。
   特急美馬駅10:30通過の場合 通過10:30 と表示されます。
・出発列車情報
 パネル右側、上が下り方面下が上り方面の出発案内です。
 出発時刻順の表示となります。
 列車到着接近時に表示され出発後に消去します。のりばは発着線停車時に表示します。
 出発案内ののりばは発着番線ではなくホーム番号で表示されます、上りホーム本線側が
 1番のりば、中線側が2番のりば、下りホーム中線側が3番のりば・本線側が4番のりば
 となります。これにより中線に停車中の列車の進行方向を確認する事も出来ます。



【アプリ操作方法】

・アプリを起動したら、プレイしたいステージを選択して、PLAYボタンをタップして下さい。
・サウンド切替はいつでも可能です。
・ステージ切替は休止時のみ可能です。
・ステージ0では簡単に操作説明をしています、参考にしてください。
・ステージはクリアーする毎に次のステージが操作可能になります。
・一度クリアーしたステージは何度でも遊べます。
・ステージ06以降はイベントモードが選択できます。 イベントボタンをタップしてください。
・2分以上の遅延が発生するとゲームオーバーとなります。
・進路誤りはエラー表示を出し指示が無効となります。



【列車操作方法】

[到着列車]
・列車が接近するとベルと共に接近警告灯が点灯します。
・到着列車情報を参考に到着進路を指示します。
・進路指示は発点テコ着点ボタンで指示します。
 上り本線から1番線へ進入させる場合、発点テコ1L、着点ボタンAの順に指示します。
・支障がない場合、進路が構成され場内信号が注意現示となり列車が駅に進入します。

[出発列車]
・発車時刻になったら、列車に対して出発テコで進路を指示します。
 3番線から下り本線へ出発する場合、出発テコ5Rを右にフリックします。
・進路に支障が無ければ進路が構成され出発信号が進行現示となり列車が発車します。

[車両入換]
・発着線と留置線の間の移動は入換発点テコ着点ボタンにより、指示をします。
 2番線から留置2番線へは、入換発点テコ7R、着点ボタンEの順に、
 また、留置1番線から1番線へは、入換発点テコ9L、着点ボタンAの順に指示します。
・進路に支障がなければ入換信号が進行現示となり車両が発車します。

【注意】
・停車列車は完全停止後に出発信号を操作してください。
 停車前に操作すると発車出来なくなります。これは掌内鉄道運転規則です。



【イベントモード】

この美馬駅でも、イベントモードを導入しています。ステージ06以降でお楽しみ頂けます。
イベントの種類は、ポイント故障・車両故障・全線運転見合わせです。

イベントモードに切り替えるには、コントロールパネル左下にあるイベントボタンをタップします。各ステージの初期値はイベントオフになっています。イベントスイッチはステージ開始前にオンにして下さい。ステージ開始後は切換出来ません。

[ポイント故障]
1703.png

1704.png
ポイント故障が発生すると、発着線又は留置線の内1線が使用停止となります。
この障害は条件により途中解除または、ステージ終了まで継続します。

[車両故障]
1705.png

1706.png
車両故障が発生すると、該当車両は使用停止となります。この車両を使用する列車は全て運休となります。

1707.png
故障車両は留置線との間の移動のみ可能です、発着に支障が出る場合、留置線へ退避させる事も可能です。

1708.png
ステージ内で故障車両を検車区へ移動させる指示が出ます、本線への出発が可能となりますので速やかに指定方向へ出発させてください。

[全線運転見合わせ]
1701.png
全線運転見合わせは3種類あります。いずれも見合わせ中は全ての操作が無効となります。
運転見合わせ時間は条件により5分~15分間になります。

1702.png
運転が再開されると2分遅延チェックは解除されます。ステージ時間の55分までに2分遅れまでにダイヤを回復してください。55分になると2分遅延チェックを再開します。

ステージ06から14までは、上記のイベントがランダムに1イベント発生します。
ステージ15以降は最大2イベントが発生します。ここが腕の見せ所です!!

【注意】
イベントは種類・発生時間共にランダムに発生させておりますため、条件によりましてはステージクリアが難しい場合もあります、ご了承ください

尚、操作手順はアプリ化にあたり実際の操作・表示と違う場合がありますご了承ください。
以上で美馬駅の解説を終わらせていただきます。ありがとうございました。



美馬駅では、無料の体験版を用意しています。導入前の動作確認などにご利用ください。
体験版ではステージ1までプレイできます。体験版のステージ1は有料版のステージ1とは別ダイヤになっています。また、イベントモードは使用出来ません。

Google Play 『掌内鉄道 美馬駅体験版』 ダウンロードサイト
Google Play 『掌内鉄道 美馬駅』 ダウンロードサイト

FoxWorks


テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

雑感など

シナリオ6までプレイしての感想です。

信号テコのフリック化はリアルになって良かったと思います。イベントモードの他に「エキスパートモード(信号が赤になったらテコは自分で定位に戻す。早返しは一発アウト!)」などが増えると配線を複雑にしなくても難易度が上がると思います。

盤面は「3LR」と「着点B」はしょうがないですが、「5R」と「着点C」の位置は逆の方が良いと思います。通過進路を引く時に「着点C」から「5R」に戻る操作は何だか落ち着きません。

今回は接近ベルが鳴ったら直ぐに進路が引けるようになっているので、「鹿子駅」もラインランプが赤く点灯するまで引けないのを改善して欲しいです。
「鹿子」は信号機の1L,1R等の名称の付け方が間違っているので併せて改善を希望します。

「掌内鉄道」シリーズはPC画面でもっと広い構内を再現できれば、本職の簡易訓練に使えるレベルだと思います。今後の展開に期待します!
iPhoneユーザーに見せたらぜひ欲しいと言っていましたので、iPhone版のリリースも考えてはいかがでしょうか。

以上長文失礼いたしました

御礼

通りすがりの信号係 様

いつも貴重なご意見をいただき感謝しております。

「エキスパートモード」の件、今後のアプリ開発のヒントとして検討していきます。
5R・C点の件は私自身も違和感を持っておりましたので次回修正時に対応させていただきます。
『鹿子駅』の信号名変更は現在修正作業中です、加えまして進入経路開始タイミングも合わせて対応いたします。

そうですねPC画面くらい大きく使えれば複雑な構内や複数の駅を集中管理する様なシミュレータが作れますが、さすがにスマホのサイズではこれ以上の線路構成は難しいですね。orz

これからも掌内鉄道をよろしくお願い致します。

毎度のムチャぶりに早急に対応していただきありがとうございます。「美馬」「鹿子」共にストレスなくプレイ出来るようになりました。

通過進路など、一旦ルートが出てしまうと取り消しが出来なくなっている所がありますが、ペナルティ付きで取り消し可能にするのはいかがでしょうか。
実物には接近中に取り消しをすると、安全の為「鎖錠(さじょう)」がかかるシステムになっています。
鎖錠中は一切の操作が出来ません。通常60秒(このゲームなら30秒が適当かも)ジリジリ焦りの時間を過ごしますw
もちろん後で相当怒られますが…
連動盤には「60秒」の赤ランプが付いてますが、イベントモード用のメッセージで「鎖錠中 30秒間 操作出来ません」なんて出せば代用できないでしょうか?

また、無茶振りでスミマセン

ダイヤグラム

ダイヤグラムに車両の形式番号でもふってあると嬉しいなぁ…

イベントモードで車両が故障した時にどれが運休になるのかわからないから(>_<)
プロフィール

FoxWorks

Author:FoxWorks
Androidアプリを作っています。
リクエストなどあれば何なりと。
Foxと言う名の猫です^^
MAIL
fox-works〇haruki-kb.com
〇はアットマークにしてね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FoxWorks カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

掌内鉄道 掲示板



アンドロイダー公認デベロッパー認証
アンドロイダー公認デベロッパー 『FoxWorks』

ファミ通App

ファミ通App
『掌内鉄道』 紹介ページ


EXドロイド

EXドロイド
『掌内鉄道 猫俣線CTC』
紹介ページ